今回は組長ではなく若頭補佐や若衆に的を絞った話となるのですが、この役職については戦力で決めるべきか、それともドンパチ貢献度で決めるべきかと悩む組長も多いようです。

79ec17d4[1]

そんな選ばれる組員側からすると、むしろ若衆の方が気楽でいいと言った声や若頭や補佐になった方が報酬も増えて嬉しいと言う意見もあります。

一方で、ログイン頻度も少なくて戦闘力も低い人が若頭や補佐のポジションにいると、若衆は嫌気を感じてスカウトですぐに別の組に離籍されてしまします。

なのでポジションが上に行けば上に行くほど、それに見合ったログイン頻度や戦闘力、ドンパチ貢献度を意識した采配にしておかないと、組全体の指揮が下がって離籍を招くので注意が必要です。

組員からすると毎日ログイン頻度を見て非アクティブな組員はどんどん除名してアクティブな組員を積極的にスカウトしてくれる人の方が頼もしいですよね。
※酷い組になると、組長と若頭が突然不在になってしまうような組もいるそうです。

組員(若頭、補佐、若衆)は、組長のログイン頻度や自分より上のポジションが見合ってる采配になっているかどうかなど見ていますので、組長はみんなのモチベーションを下げないように組の健全化を目指して頑張らないとですね。

スポンサーリンク


【【龍オン】組員(若頭、補佐、若衆)は組長の役職采配が悪いとスカウト離籍するから注意が必要!】の続きを読む