タグ:花ちゃん

    花ちゃんは、バトルスキルが麻痺と敵3体にバフ無効を付与するので敵に回すとかなり厄介と言われています。

    龍が如くONLINE

    またドンパチはクールタイム(バトルスキル使用スピード)を短縮する効果があることから、ドンパチではリーダーに入れる人が多いようです。

    ちなみにドンパチはリーダーでいいのですが、ストーリーでは出来るだけ早く敵を倒すために火力がない花ちゃんは不人気です。

    なのでフレンド(フォロワー)を増やしたい人は、花ちゃんより限界突破Lvが高い火力キャラ(真島など)をセッティングすることをおすすめします。

    参考記事

    スポンサーリンク


    【【龍オン】花ちゃんは火力がないから助っ人には不向き!?】の続きを読む

    花ちゃんのバトルスキルは、半分の確率で麻痺効果に敵3体のバフ(能力上昇)を解除する効果もあるので、ドンパチで敵として現れると非常に厄介と煙たがられています。

    龍が如くONLINE

    リーダースキルも味方全体のバトルスキルを使うスピードを10%上昇させて、限界突破をすればするほど速度も上がって更に使い勝手も良くなるので、もしダイヤに余裕がある人は狙ってみてはいかがでしょうか。

    参考記事

    スポンサーリンク


    【【龍オン】花ちゃんのバトルスキルは麻痺+敵3体バフ無効でドンパチ最強キャラ!?】の続きを読む

    ステータスも能力も低くて使い道が難しいRキャラですが、花ちゃんと秋山に関しては唯一スタメン登用が出来るキャラと言われています。

    その所以はリーダースキルにあり、この二人のリーダースキルはなんと「クエストクリア時の資金獲得量が10%上昇」となっています。

    つまりスタミナ消費でリーダーにセットしておくだけで、クリア後の獲得資金が110%になります。

    こんな重要なリーダースキルを何でRキャラにこっそり設定しておくんだと強く抗議をしたくなりますが、私もこの情報を知ったのがつい最近で最初は「えっ!?」と思ったのですが、確認してみると確かにそう書いてあります。

    その効果をメインストーリー、サブストーリー、キャラクターストーリー、古牧イベント全てで検証したところ全て獲得資金が110%になったので、どうやらどのイベントでも獲得資金は110%になるようです。

    通常プレイでは19,000円の資金が…
    龍が如くONLINE

    花ちゃん及び秋山をリーダーにすると20,900円に!(10%UP)
    龍が如くONLINE

    普通はRキャラなんて見向きもしない人も多いと思いますが、まさかこんな重要なリーダースキルをRキャラが持ってるなんて夢にも思わない人は多いのではないでしょうか。

    この教訓としては、NやRといった雑魚キャラであろうとリーダースキルはしっかり見ましょうということですね…

    ひとまず花ちゃん、もしくは秋山のRキャラをリーダーにしてない人はかなり損をしているので、必ずどちらかをリーダーにしてスタミナ消費をすることをおすすめします。

    スポンサーリンク


    【【龍オン】お金を稼ぎたい人はレア度Rの秋山と花ちゃんをリーダーにすると資金獲得量10%アップ!】の続きを読む

    花ちゃんのバトルスキルは、敵1体を高確率(45%)で麻痺させることから、とくにタイマンのボス戦の場合はボスが全く攻撃できずに倒せる利便性を秘めています。

    龍が如くONLINE

    関連記事
    またリーダースキルも地味に優れており、味方全体のクールタイム速度が微増(10%加速)するのでバトルスキルの使用回数を増やしたい人にはおすすめです。

    ドンパチの迎撃でも攻撃役、花ちゃん、冴島、回復役の4名がバランス良いと言われており、バトルスキルの単体麻痺+敵3体のバフ解除(ステータス上昇)にヒートアクションの大ダメージ+敵3体の速度ダウンは敵に回すと嫌なキャラになること間違いなしです。

    今後、様々な新キャラが追加されても、この花ちゃんに関しては末永く使われるに値する能力を有しているので、是非確定ガチャなどで持ってない場合はゲットしておきたいキャラですね。

    スポンサーリンク


    【【龍オン】花ちゃんのバトルスキルは超優秀!ドンパチの迎撃では冴島、回復役と一緒に使うのがおすすめ!】の続きを読む

    SSRの花ちゃんですが、属性は「陽」の補助タイプとなっており、今回は花ちゃんのステータスについて考察してみたいと思います。
    龍が如くONLINE


    スポンサーリンク


    【花ちゃんは、敵の攻撃手数を抑制する補助タイプで遥とパーティを組むのがおすすめ!】の続きを読む

    このページのトップヘ