カテゴリ: JUDGE EYES(ジャッジアイズ)

    1: 2018/09/15(土) 13:03:02.78
    http://dengekionline.com/elem/000/001/799/1799423/

    僕としては横山をはじめ、彼の下に付くメンバーたちはパンチがあり、
    勢いのあるシナリオが得意だと思っています。そういう意味でも『龍が如く』シリーズ
    が合うのかなと。今回の『JUDGE EYES』は『龍が如く』とは違うものにしたかったし、
    法律監修などもけっこう厳しかったんですね。それで、緻密なドラマ作りという意味でも、『龍が如く0 誓いの場所』の脚本を担当した古田(剛志氏)がどうしても必要で、
    そうなると自然と『龍が如く0』のチームが集まっていった感じですね。

     『龍が如く0』も『龍が如く』シリーズの1作ですが、数少ない恋愛要素があり、
    切った張ったの任侠物というよりは、男女の人間ドラマが強かった作品で、
    『龍が如く』のなかでは突出して異質な物だったと思うんですよ。
    それもあって海外も含めて、シナリオの評価がバツグンに高かったんです。
    『JUDGE EYES』はその勢いを借りたかったというのもありますし、
    結果的にいい選択ができたと思っています。



    スポンサーリンク


    【JUDGE EYESは「龍が如く0」のスタッフ中心で作ったらしい】の続きを読む

    1: 2018/09/10(月) 21:46:19.80 _USER
    セガゲームスは、龍が如くスタジオの名越稔洋の新作『JUDGE EYES:死神の遺言』をPS4で2018年12月13日に発売する。PlayStation LineUp Tourでの
    発売発表に合わせて、先行体験版が本日9月10日より配信開始される予定だ。

    『JUDGE EYES:死神の遺言』は『龍が如く』シリーズに登場する神室町のような街を舞台にストーリーが展開されるゲーム。公式には「リーガルサスペンスアクション」と
    第されている。主人公の八神隆之を俳優の木村拓哉を演じるほか、多数の有名俳優が登場するようだ。公開された映像では電話の飛び交う弁護士事務所が描かれていて、
    煩雑としている街並みと妙にマッチしていた。八神隆之は弁護士のようだが、次のシーンでは町を革ジャン姿で歩いている。街でチンピラに絡まれるシーンは
    八神に何か重大な出来事が起きたのだと感じさせる。

    今回の動画ではゲームプレイの詳細はわからなかった。リーガルサスペンス「アクション」ゲームとのことなので、アクション要素はありそうだ。
    体験版の配信開始と続報を待ちたい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000015-ignjapan-ent

    『JUDGE EYES:死神の遺言』ストーリーショートトレーラー
    https://youtube.com/watch?v=PUsryA8Xb20




    スポンサーリンク


    【キムタクが主人公の『JUDGE EYES:死神の遺言』が12月13日リリース!】の続きを読む

    このページのトップヘ