カテゴリ: 龍が如く全般

    彼が毎年E3に出席するためにロサンゼルスに旅行するなら、Nagoshi Toshihiroはインタビューするのが最も簡単なビデオゲームメーカーではありません。
    1

    カリフォルニア公演の2019年版の期間中、そして何度もねじった後、私たちは、一連のヤクザの親であることに加えて、現在の創造のディレクターであるものと話す機会を得ました。セガから。

    私たちは明らかにヤクザとジャッジメントについて彼と話しましたが、私たちは他のトピックに関する彼の意見を見つけ、ヤクザライセンスの将来についてもっと学ぶことを試みました。

    注記:今回のインタビューでは、私たちがコントロールできないほど多くの技術的問題が発生しました。これがレコーディングの品質に影響を与えました。

    ご希望の方のために、このインタビューの記録を以下に用意しています。ご理解いただきありがとうございます。

    スポンサーリンク


    【【名越インタビュー】桐生一馬の物語は「龍が如く6」で完結したけど、彼を連れ戻す最良の時期はいつ?】の続きを読む

    1: 2019/07/09(火) 00:00:08.19
    https://www.youtube.com/watch?v=3KRGKXSkp1c



    名越氏「今までは実を言うと日本でこそ売れるタイトルがYAKUZAシリーズだったので
    日本はXBOXは全然売れてないから」

    名越氏「ただこうやって海外で売れるようになってきて認めてもらえるようになってくると
    海外はやっぱりXとPSは同じぐらいの勢いがあるから
    そろそろ考えなきゃいけない時期に入ってきているような気はしますね」



    スポンサーリンク


    【【朗報】セガ名越氏「龍が如くのXBOXでの展開をそろそろ考えなきゃいけない時期に入ってきている」】の続きを読む

    591: 2019/06/07(金) 22:01:54.85
    龍が如く5リマスターでも川越シェフは差し変わらないんだなww 
    あの人もう消えたのに大丈夫なのか? 
    引退しただけじゃモデル差替えはないんだな

    スポンサーリンク


    【もう龍が如くは6で失敗したしジャッジアイズの話をしないか?】の続きを読む

    このページのトップヘ