クリスマスのスクラッチイベントで目玉となってる秋山(SSR)ですが、このキャラの属性は「体」の回復タイプとなってるようです。

今回はこのキャラの能力について考察してみたいと思います。
龍が如くオンライン

スポンサーリンク



リーダースキル(メリークリスマス!・・・なんてね)
味方全体(体属性)の防御力が15%上昇します。

奥義(突撃の構え)
ドンパチ攻撃時の獲得ptが40%アップします。

バトルスキル(トナカイのプレゼント)
敵単体への大ダメージ+味方2人(HPが低い方優先)のHPを回復します。

ヒートアクション(問答無用の極み)
敵単体に大ダメージを与えて、与えたダメージの30%を自身がHP回復します。

未開放アビリティ1(攻戦協調の心得・体)
パーティ内の体属性キャラクター1体につき、攻撃力が2%ずつ上昇します。

未開放アビリティ2(逆境突破の心得・防御)
防御力が5%上昇します。※ドンパチで敵より連合ptが少ない場合は、更に5%上昇。

総評
バトルスキルが、敵にダメージを与えて味方を回復するという今までにない回復アタッカーとなっているのが特徴的です。

今までの回復タイプキャラだと、森ちより(陽)澤村遥(陽)ユリ(陰)とどれも回復特化で攻撃には期待できないのがネックでした。

ヒートアクションは微妙なところですが、これはバトルメンバーの誰か一人だけ有能キャラがいれば問題ないので、秋山に期待しなくてもバトルスキルが優れてるので問題なさそうです。

個人的には、ドンパチ襲撃で回復キャラを入れると火力が下がって困っていたので、回復キャラを外す補完として秋山を重宝しそうです。