SSRの真島吾郎(弱肉強食)ですが、属性は「技」の攻撃タイプとなっており、今回は真島吾郎のステータスについて考察してみたいと思います。
龍が如くONLINE

スポンサーリンク



ステータス
体力:2,304、攻撃力:784、防御力:592、速度223

他のSSRキャラとの比較で見ると体力が低いのはネックですが、攻撃力と速度は一番高い攻撃タイプのアタッカーとなりそうです。

参考ステータス(他キャラ)
阿久津涼(心・補助)
体力:2,844、攻撃力:656、防御力:544、速度212
伊達真(技・防御)
体力:3,096、攻撃力:616、防御力:728、速度182
火野正太郎(体・攻撃)
体力:2,484、攻撃力:704、防御力:592、速度196
冴島大河(体・防御)
体力:3,384、攻撃力:640、防御力:720、速度191
澤村遥(陽・回復)
体力:2,880、攻撃力:592、防御力:640、速度166
東出塔子(陰・補助)
体力:2,772、攻撃力:720、防御力:600、速度219

リーダースキル(アマアマや!)
攻撃タイプの味方全員に対して会心率が5%上昇します。
似たタイプだと東出塔子の場合は、男性全員の会心率を10%上げるので、リーダーとして真島吾郎(弱肉強食)を入れるのはちょっと物足りないかもしれません。

奥義(特攻の構え)
攻撃時の獲得Ptが20%も上昇するのですが、こちらも東出塔子は倍上昇するので比較するとちょっと物足りなく感じます。

バトルスキル(狂犬の一噛み)
敵単体に対して大ダメージ(350%)を与え、味方3体の速度を7秒間の間、25%上昇します。

ヒートアクション(急所突きの極み・鬼)
敵3体に大ダメージ(150%)を与えて自分の速度を35%(8秒間)上昇させます。

ちなみに東出塔子のヒートアクションは以下のようになっており、真島と似てますが真島より使い勝手は良さそうですね…

敵3体に大ダメージ(180%)を与えて味方全体の会心率を20%(8秒間)上昇させます。

未開放アビリティ1(属性得手の心得・体)
体属性の敵に対して攻撃力が10%上昇します。

未開放アビリティ2(痩せ我慢の心得・会心)
自分が状態異常になると、会心率が15%上昇します。

総評
ステータスは攻撃力と速度が全キャラの中ではトップクラスと、攻撃中心のアタッカーと言えそうです。

一方体力が異常に低いことから、全体的なステータスとしては類似キャラの東出塔子のほうが優れていると言えます。

各能力においてもリーダースキル、バトルスキル、ヒートアクション、どれをとっても東出塔子と似ている部分があり、大きなポイントはバトルスキルの違いでしょうか。

真島は敵単体への大ダメージ(350%)+自身の速度アップの攻撃タイプに対して、東出塔子は味方3人の会心率(30%)と攻撃力(15%)を上昇させる補助タイプです。

攻撃アタッカー+攻撃なら真島で、攻撃アタッカー+攻撃補助なら東出塔子といった形で使い分けると良さそうですね。